スポット季節春のお出かけ花鑑賞

天王川公園の尾張津島藤まつりを楽しむ♪見どころ紹介【愛知県津島市】

春のお出かけ

こんにちは!季節の旅を夫婦で楽しむぽてやた旅ブログ@poteyatablog)です。

ぽてパパ
ぽてパパ

春の花といえば、桜や梅のほかにも『藤の花』が綺麗ですよね(^^)

ぽてママ
ぽてママ

藤棚の中でも、長さ275メートルの規模を誇る『天王川公園』の藤の花は圧巻!

今回は、津島市にある藤棚の名所『天王川公園』の尾張津島藤まつりについてご紹介します。

ぽてパパ
ぽてパパ

天王川公園は、2022年7月に公募設置計画が認定されており、2023年春には公園内にスタバができる予定など、大幅リニューアルが計画されてるよ!
2023年の藤まつりが今から楽しみ!

天王川公園について

『天王川公園』は、江戸時代まで当時のまちの中央を流れていた天王川の名残でもある楕円形の池『丸池』を中心に整備された公園です。

ぽてママ
ぽてママ

春は桜や藤棚、夏は睡蓮、秋葉彼岸花、冬は雪景色と、四季折々の風景を楽しむことができる公園で、いつも園内は家族連れや散歩をする人たちで賑わっている場所(^^)

尾張津島藤まつりへのアクセス

ぽてパパ
ぽてパパ

2023年(令和5年)4月1日から、指定管理者の公園運営が始まる予定なので、2023年の尾張津島藤まつりは大幅に変更点がありそう

ぽてママ
ぽてママ

ブログ更新時点では、2022年度までの情報として参考にしてもらえたら嬉しいです!

尾張津島藤まつりの駐車場

通常時の天王川公園は駐車場無料なのですが、尾張津島藤まつり開催期間中は臨時駐車場が設置され、有料になります。

2022年度尾張津島藤まつり開催時▽

期間:2022年4月21日〜5月5日
時間:8時半〜17時
駐車場代(整理協力金):1,000円(終日有効)

ぽてパパ
ぽてパパ

1,000円って結構高いですよね…涙

2023年度はどうなるんだろう…!

ぽてママ
ぽてママ

駐車場が整理されるのは17時までなので、17時を過ぎてから来園する方も多かったね!警備員の方がいないから、多少混乱していたようだけど…!

1日500円の臨時駐車場も計画されていたようですが、設置なしに変更になったようです。

公園の運営管理者が変わる2023年がどのようになるか、追加情報を待ちたいと思います!

ぽてパパ
ぽてパパ

そのほかに、藤まつり開催期間中は午前8時半〜午後5時まで、公園の東側にある堤防道路が歩行者専用道路になるよ!

公共交通機関でのアクセス

ぽてママ
ぽてママ

少し歩くけど、渋滞や交通規制に巻き込まれない電車でのアクセスもおススメ!

名鉄線:名鉄名古屋駅→津島駅→徒歩約15分
JR・近鉄線:弥富駅乗り換え名鉄尾西線→津島駅→徒歩約15分

尾張津島藤まつりの楽しみ方

メインの藤棚を楽しもう!

ぽてママ
ぽてママ

なんと言っても目的は『藤』!圧巻の藤棚には、写真スポットもたくさんあるよ♪

【写真映えスポット】影橋/浮橋

ぽてママ
ぽてママ

人が途絶えたら、シャッターチャンス!

藤の花の名前プレートを探してみて♪

ぽてママ
ぽてママ

天王川の藤の花にはたくさんの種類があり、それぞれの木には可愛らしい名前プレートがついています(๑>◡<๑)

それを探しながら歩くのもおススメですよ!

散り始めの時期は『花絨毯』も楽しめる!

ぽてパパ
ぽてパパ

2022年4月25日はすでに散り始めの花も多かったのですが、散った花で池に『花絨毯』ができていてとても綺麗でした!少し散り始めの時期になっても楽しめますよ!

藤の花の花絨毯
2022年4月25日撮影

公園広場の屋台で食べ歩きを楽しむ!

ぽてパパ
ぽてパパ

まつりといえば、やっぱり屋台!祭りの規模はコロナで縮小したけど、屋台はたくさん並んでいました♪イカ焼き〜〜♪かき氷〜♪

尾張津島藤まつり2022の出店の様子
撮影したのが夕方だったので開店しているお店は少なめですが、お店の数はとても多い!
ぽてママ
ぽてママ

コロナ禍でステージ上でのイベントはすべて中止だったのが残念ですが、2023年度以降のお祭りに期待したいですね!

中之島まで歩いて、池を眺めてゆっくり休憩♪

ぽてパパ
ぽてパパ

メインの藤棚を越えたら整備された公園の広場に出るよ!そこでトイレに立ち寄ったら、中之島まで歩こう!

ぽてママ
ぽてママ

中之島まで歩くとちょっと疲れるけど、日陰やベンチもたくさんあるから休めるよ!池や藤の花を眺めながら、ゆっくりした時間を過ごしてみてね♪

近くの『津島神社』まで足を伸ばそう!

ぽてパパ
ぽてパパ

天王川公園の丸池奥にある休憩所付近から、歩いて5分ほどで『津島神社』に着きます!

ぽてママ
ぽてママ

『津島神社』も年間約100万人が参詣に訪れる観光名所の一つ!

津島神社 無料休憩所

利用時間:【4月〜9月】10時〜16時/【10月〜3月】10時〜15時
定休日:木曜日

ぽてパパ
ぽてパパ

ちなみに、津島神社の駐車場は藤まつり期間中『駐車禁止』になります!

津島神社の駐車禁止の案内板

『津島神社』の花手水とと藤まつり限定のお守り

ぽてママ
ぽてママ

津島神社の花手水はフォトジェニックスポット!平日は人も少ないので穴場です♪

ぽてパパ
ぽてパパ

藤まつり期間限定のお守りや花みくじも見逃せないね(^.^)

ぽてパパ
ぽてパパ

『津島神社』まで歩くと少し疲れるかもしれないけど、平日は人も少ないしおススメだよ(^^)

ぽてママ
ぽてママ

『津島神社』から天王川公園に戻る手前に『ファミリーマート』があるので、コーヒーを買って天王川公園の休憩所で休憩しました♪
来年(2023年)はスタバがあるみたいだから、スタバでゆっくりできるかな〜(๑>◡<๑)

私たちの場合、天王川公園に到着したのが15時頃で、津島神社まで足を伸ばした後に藤棚へ戻ったのが17時過ぎでした。

ぽてママ
ぽてママ

結構歩いて、気分転換もできたし、いい運動にもなりました!
もし体力に余裕があれば、ぜひ『津島神社』まで足を伸ばしてみてくださいね♪


以上、尾張津島藤まつりの楽しみ方についてご紹介しました。

2023年4月1日より、津島市の公募設置等計画の認定に伴う指定管理者の公園運営がスタート予定になっています。(詳しくは津島市のHPへ)

計画によると、テラス席20席を含む約60席のスターバックスコーヒーの開店や、駐車場の拡張、サービスセンターの設置など、利便性も高まりそうなので期待したいですね♪

ぽてやた
ぽてやた

スタバ楽しみ〜♪尾張津島藤まつりがさらに盛り上がるといいね!
春のお出かけに、ぜひ『藤棚』鑑賞を候補に入れてみてください♪少しでも旅やお出かけの参考になれば嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました